このWebサイトで使われている技術について

このサイトは、Serverless Architectureを採用しています。

サーバーレスというのは、サーバーを使わない、という意味ではなく、サーバーやインフラを管理しないという意味です。

これによって、大量のアクセスを想定した複雑なインフラ構築や、サーバーのメンテナンスなどが不要になりました。

また、アクセスごとに課金される仕組みのため、アクセスが全くない場合にはほぼコストがかからないため、 レンタルサーバーなどを借りるよりも断然安く運用することができます。

もし突然、想定外の大量アクセスが増えた場合でも自動でスケールアップするため、サーバーが落ちる(Webサイトが見れなくなる)ことはありません。

本来このような仕組みは、表示するコンテンツがユーザーによって異なるようなWebサービスで使うと効果が高いのですが、 超小規模な個人から、超大規模な法人まで、幅広くカバーすることが可能です。


またこのWebサイトの更新は完全に自動化しているため、ちょっとした変更や更新でもすぐに反映できます。

全く同じ設定の開発環境も用意しているため、このWebサイトを更新する前に確認することができます。


もしWebサイトやWebサービスの構築で相談がある方は、Twitterでご連絡ください。